住宅履歴情報蓄積サービス

料金
住宅履歴情報の事業者利用料/更新料
 

・住宅事業者様がハウスプラス住宅保証に情報の蓄積をされる場合、基本料金としてこちらの料金を年度単位で申し受けます(年1回お支払いいただくものであり、毎年継続されるかは任意です)。

・各住宅の情報を10年間蓄積するための料金は別途必要となります。
>> 住宅履歴情報蓄積サービス利用料参照

 
項目料金(税別)備考
事業者利用料 ¥25,000/年
(初年度)
お支払いいただいた年度の末日まで、@〜Bが何回でも可能です。
  • @住宅所有者様(取得者様)から委任を受けて情報蓄積を行う
  • A自社所有(販売前)物件の情報蓄積を行う
    (@Aのいずれも各住宅毎の蓄積サービス利用料(次頁)は別途必要です)
  • B過去に蓄積した物件名リストを閲覧する
    (住宅所有者様にID・パスワードが発行された以降、情報の内容は所有者様しか閲覧できません)

    ※年度途中に申し込みを行った場合でも、事業者利用料の月割り等での精算等は行っておりません。

事業者更新料 ¥22,000/年
(継続の場合)
年度更新

※2年目以降継続してお支払いいただく場合の料金です。継続が途切れて再度ご利用いただく場合は新規扱いとなり、25,000円(税別)申し受けます。

※3月21日〜31日に事業者利用のお申し込みをいただいた場合は、次年度更新料をお払いいただく必要はありません。

 

※住宅所有者様(個人の御施主様)が直接当社に蓄積をお申し込みいただく場合、事業者利用料は発生しませんが、それに相当する基本料金として初年度に25,000円(税別)を申し受けます。

※年度途中での解約による月割精算等は、行っておりません。

住宅履歴情報蓄積サービス利用料
項目サービス
期間
料金(税別)備考
戸建住宅 10年 ¥28,000  
共同住宅
(1戸〜11戸)
10年 ¥28,000+(n−1)×¥2,000 n:戸数
(共用部も1戸と数えます)
共同住宅
(12戸〜101戸)
10年 ¥48,000+(n−11)×¥1,000
共同住宅
(102戸〜)
10年 ¥138,000+(n−101)×¥500
 

※前頁の事業者利用料はご利用年度につき1回のお支払いであるのに対し、こちらは住宅単位で必要となります。

※10年間、データ上限は100M/戸当り

その他手数料

※ハウスプラス住宅履歴情報蓄積サービス専用のオプションサービス

項目料金(税別)備考
住宅履歴情報
電子化手数料
¥30,000/戸

※電子化のみの料金であり、蓄積代行業務は行いません。

※想定を超える枚数・サイズでお申し込みいただいた場合は、個別見積もりとなります。

※仕様(形式:pdf、解像度:200dpi、お渡し媒体:CDーR)

住宅履歴情報
蓄積容量追加料
¥1,000 蓄積するデータが100MBを超える場合に、100MB毎に申し受けます。
情報蓄積
期間延長料
個別見積 10年を超えて蓄積を希望される場合、その時点で物価等を勘案して設定させていただきます。
住宅履歴情報
蓄積サービス
利用取下げ料
個別見積 お申し込みを撤回された場合に、発生済の実費相当額を申し受けることがあります。
 

※前頁の事業者利用料はご利用年度につき1回のお支払いであるのに対し、こちらは住宅単位で必要となります。

(参考)料金の例

事業者様が当社に利用者登録し、所有者様から委任を受けて履歴情報を蓄積する場合

ページTOPへ戻る
 
ハウスプラス住宅保証株式会社ハウスプラス確認検査株式会社

住宅性能表示既存住宅の検査住宅瑕疵担保責任保険長期優良住宅にかかる技術的審査
フラット35適合証明検査建築確認検査構造計算適合性判定
超高層建築物等の構造評定CASBEE評価認証業務超高層建築物等の構造特別評価木質構造試験・評価
ダウンロードコーナーアピールツールのご案内住宅履歴情報蓄積サービス