既存住宅販売かし保険

業務案内

保険の特徴

この保険は売主が宅建業者様である場合の保険です。

1.宅地建物取引業者様が買主様に対して負担する瑕疵担保責任を担保
宅地建物取引業者様が買主様に対して負担する当社標準保証書に基づく瑕疵担保責任を補償します。
2.一定の条件のもと、買主様から保険金の直接請求が可能
被保険者様となる宅地建物取引業者様が倒産等を含め相当の期間を経過してもなお瑕疵担保責任を履行しない場合は、買主様はその損害について保険金を請求することが可能です。
3.検査付き保険
当社が、保険の対象となる住宅の検査を行います。その検査に合格することが、本保険のご契約条件となっています。
4.3つの保険タイプをご提供
対象住宅の保険期間や保険対象部分等により、以下の3つのタイプおよび内容の保険をご提供します。

保険の対象となる住宅

以下の1〜3の全てを満たす住宅
  • 1. 原則として全ての規模・工法・構造の住宅
    • ※共同住宅1住戸検査タイプは、RC造・SRC造に限ります。
  • 2. 人の居住の用に供したことのある住宅または工事完了の日から起算して2年を経過した住宅
    (住宅瑕疵担保責任保険契約に係る住宅を除く。)
  • 3. 新耐震基準等に適合することが確認できる住宅
    • ※新築以降に増改築を行っている場合や耐震改修、構造耐力上主要な部分の工事を行っている(行う)場合は、改修後に建物全体として新耐震基準等に適合することが確認できる住宅に限ります。

保険のお引受条件

付保住宅に関して、当社の定める施工基準を満たさない場合等検査が不合格の場合にはこの保険のご契約は出来ませんので予めご了承願います。

保険期間

各付保住宅が引き渡された日から2年間
なお、以下の特約が付帯される場合には、保険期間が5年間となります。
 ・保険期間延長および保険金支払限度額の引き上げに係る特約条項
ページTOPへ戻る
 
ハウスプラス住宅保証株式会社ハウスプラス確認検査株式会社

住宅性能表示既存住宅の検査住宅瑕疵担保責任保険長期優良住宅にかかる技術的審査
フラット35適合証明検査建築確認検査構造計算適合性判定
超高層建築物等の構造評定CASBEE評価認証業務超高層建築物等の構造特別評価木質構造試験・評価
ダウンロードコーナーアピールツールのご案内住宅履歴情報蓄積サービス