HOME > ハウスプラス住宅保証株式会社 個人情報保護方針

ハウスプラス住宅保証株式会社 個人情報保護方針

ハウスプラス住宅保証株式会社個人情報の取扱いに関する基本方針

本方針は、当社が事業を営む中で、「個人情報の保護に関する法律」に基づく個人情報を適正に取扱い、その保護を図ることが重要な社会責務であると考え、その保護に関する当社の基本方針を定めたものです。

法令等の遵守

当社は、「個人情報の保護に関する法律」その他の関係法令および「個人情報の保護に関する法律についてのガイドライン」その他の関係省庁のガイドラインならびに社内規程を遵守致します。

個人情報の利用目的

当社は、個人情報の取扱いにあたり、利用目的を特定し、公表またはご本人へご通知します。

あらかじめ公表する利用目的は、「個人情報利用目的」に記載の通りです。
当社は、原則として、この利用目的以外には取得した個人情報を利用致しません。
この利用目的以外の目的で個人情報を取得、利用させていただく場合には、当社は、利用目的、利用方法、利用範囲等の内容をご説明し、個別にご本人の同意を得たうえで、行うことと致します。
なお、法令に定められた場合による利用を除き、この利用目的以外の目的で利用する必要が生じた場合には、当社は、この利用目的と関連性を有する合理的範囲内の変更を行い、変更後の利用目的を公表またはご本人へご通知します。

個人情報の取得、利用

当社は、不正な手段により、個人情報を取得致しません。

当社は、当社の業務を適切かつ円滑に運営するため、氏名、住所、電話番号等の個人情報を取得致します。
個人情報の取得にあたっては、適法かつ公正な手段および手続きによることとし、取得した個人情報は、当社の業務を適切かつ円滑に運営するために必要な範囲内において利用致します。

個人情報の安全管理措置

当社は、個人情報につきましては、一般的な犯罪対策に加え、組織体制面や情報通信技術面において、合理的かつ適切な安全対策を施し保護します。

当社は、個人情報の漏えい、滅失、き損または不正アクセス等を防止するために必要かつ適切な安全管理を行います。また、個人情報を取扱う従業者や委託先(再委託先等を含みます。)に対して、必要かつ適切な監督を行います。
個人情報の安全管理措置に関しては、別途「個人情報取扱規程」において具体的に定めます。

第三者への開示、提供について

当社は、法令に定められた場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に開示・提供致しません。

なお、当社は、次のいずれかに該当する場合に、必要な範囲内に限り個人情報を当社以外の第三者に開示・提供することがございます。

  • ・ 人の生命・身体または財産の保護のために必要な場合であって、緊急を要するなど、ご本人の同意を得ることが困難である場合
  • ・ 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合
  • ・ 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  • ・ 事業の承継に伴って個人情報を提供する場合
  • ・ 利用目的の達成に必要な範囲内において、保険取次店、検査委託先、情報システムの構築・保守・運用委託先、損害調査にかかる鑑定会社などの業務委託先に対して開示または提供する場合。なお、この場合、個人情報の取扱いに関する契約の締結等により、当該業務委託先において個人情報の適切な取扱いが確保されるよう必要かつ適切な監督を行います。
  • ・ 共同利用する者に対して、所定の目的のために必要な範囲内において提供する場合
  • ・ 再保険契約または損害保険契約締結の必要性に応じて再保険引受先または損害保険会社に対して契約締結、通知、保険金請求等に必要な範囲内において提供する場合
  • ・ 住宅瑕疵担保責任保険契約付保住宅または建設住宅性能評価付住宅に関して紛争が生じ、その紛争に対して指定住宅紛争処理機関があっせん、調停、仲裁を行う場合に備えて、その支援を行う公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センターに対して個人情報を提供する場合
  • ・ 一般社団法人住宅瑕疵担保責任保険協会が行う保険に関する相談および故意または重大な過失による損害への対応等に関わる手続きにおいて同協会に対して個人情報を提供する場合
  • ・ 公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センターに対する実績報告において、同センターから個人情報の開示または提供を求められた場合
  • ・ 監査機関による自主監査時に当該機関から開示または提供を求められた場合
  • ・ その他法令等に基づき第三者に対する開示または提供が認められる場合

共同利用について

ハウスプラスグループ2社では各社が持つ経営資源を有効利用することにより、お客さまへの魅力あるサービスを展開して、グループ全体の企業価値向上を図っています。

当社は、以下のとおり個人データを共同して利用させていただくことがあります。

(1) 共同利用する者の範囲

  • グループ会社:ハウスプラス確認検査株式会社

(2) 共同利用する情報項目

  • 物件概要(建築主、建物名称、面積、住所、建物用途、契約内容等)、申込者概要(会社名、住所、氏名、電話番号、FAX番号等)、その他申込書に記載された項目

(3) 共同利用の目的

  •        ・ ハウスプラス確認検査株式会社のサービスに関する情報をお客さまにご案内させていただくため。
  •         ・ ハウスプラス確認検査株式会社のサービスの遂行にあたり、検査日程の調整等お客さまの利便性確保のため。
  •         ・ 新商品・サービスの研究や開発を目的とする市場調査やデータ分析のため。
  •         ・ その他グループ全体として、お客さまに対するサービスの向上を図るため。

(4) 共同利用に関する責任者

  • 当社

個人情報の開示、訂正等

当社は、ご本人からの保有個人データに関する開示、訂正、利用停止等の請求等に対して、法令等に基づき、適切に対応致します。

個人情報について開示を希望される場合には、当社は、ご本人からのお申し出であることを確認したうえで、法令等に基づき、速やかに開示するよう努めます。ただし、次のいずれかに該当する場合には、開示できないことがあります。

  • ・ 第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • ・ 当社の業務運営に著しい支障を及ぼすおそれのある場合
  • ・ 法令等に違反することとなる場合
  • ・ 当社の定める手続きに従って開示のお申し出をいただけない場合

また、当社が保有している個人情報の内容が事実と相違している場合については、ご本人からのお申し出に基づき、当社の業務運営上必要な範囲内において訂正等の対応を致します。
なお、当社が定める手続きにつきましては、「保有個人データの開示、訂正、利用停止、利用目的の通知等の手続きについて」に記載の通りです。 

取り組みの改善

本方針およびその変更等の情報は、当社ウェブサイトにおいて公表致します。

当社は、法令の改正等に伴い、上記における取り組みを必要に応じて見直し、その改善に努めます。
当社が上記における取り組みを見直し、本方針を改定した場合には、改定後の内容を本ウェブページにおいてお知らせ致します。

個人情報に関するご請求、お問合せ先

ハウスプラス住宅保証株式会社
情報セキュリティ事務局 個人情報相談窓口
〒108-0014 東京都港区芝5丁目33番7号 徳栄ビル本館4階
電話:03-5962-3800

ページTOPへ戻る
 
ハウスプラス住宅保証株式会社ハウスプラス確認検査株式会社

住宅性能表示既存住宅の検査住宅瑕疵担保責任保険長期優良住宅にかかる技術的審査
フラット35適合証明検査建築確認検査構造計算適合性判定
超高層建築物等の構造評定CASBEE評価認証業務超高層建築物等の構造特別評価木質構造試験・評価
ダウンロードコーナーアピールツールのご案内住宅履歴情報蓄積サービス