HOME > ハウスプラス住宅保証からのお知らせ

エコポイント対象住宅証明書発行サービスをご利用頂いておりました事業者のみなさまへ

平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。

 さて、平成23年10月21日「平成23年度第3次補正予算案」が閣議決定され、住宅の省エネ化、
住宅市場の活性化、被災地復興支援を目的とし、
復興支援・住宅エコポイントとして住宅エコポイント制度の再開が位置づけられました。

つきましては、平成23年11月7日より、当該制度の工事対象期間のエコ住宅の新築物件について、
「エコポイント対象住宅証明書発行サービス」を 開始いたしますので、ご案内申し上げます。

また、弊社のポータルサイトも本年11月7日よりご活用いただけますのであわせてご案内申し上げます。



1.ポイント発行対象
省エネ法のトップランナー基準相当の住宅または省エネ基準(平成11年基準)を満たす木造住宅

2.ポイント発行数
・物件所在地が被災地にあるもの:30万ポイント
・物件所在地が被災地以外にあるもの: 15万ポイント
ただし、太陽熱利用システム設置の場合、それぞれ2万ポイント加算

【被災地の定義】
「東日本大震災に対処するための特別の財政援助及び助成に関する法律」に基づく「特定被災区域」となります。


3.工事対象期間(着手または工事着手)
平成23年10月21日〜平成24年10月31日

 

(注意)
復興支援・住宅エコポイントの発行申請は、国土交通省情報により、平成24年1月中旬(調整中)となっており、現時点では発行申請ができませんのでご了承ください。
また、上記工事対象期間のエコ住宅の新築の証明書では、従前のエコポイント発行申請はご利用できませんので、ご注意下さい。

ページTOPへ戻る
 
ハウスプラス住宅保証株式会社ハウスプラス確認検査株式会社

住宅性能表示既存住宅の検査住宅瑕疵担保責任保険長期優良住宅にかかる技術的審査
フラット35適合証明検査建築確認検査構造計算適合性判定
超高層建築物等の構造評定CASBEE評価認証業務超高層建築物等の構造特別評価木質構造試験・評価
ダウンロードコーナーアピールツールのご案内住宅履歴情報蓄積サービス